設立発起人挨拶


拝啓 時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。

このたび茨城大学では、地域社会の方々を中心に御支援を賜り、地域と共に歩む学術文化の拠点形成を目指し、茨城大学社会連携事業会を立ち上げることとなりました。

大学における教育・研究は 国家・社会の発展に対する長期的観点からの大きな社会貢献でありますが、今や社会情勢の変化とともに大学に期待される役割も大きく変化しつつあり、地域に焦点をあてた社会貢献活動への期待が高まっています。

そうした観点から茨城大学では、地域社会のニーズの把握に一層努めながら、地域貢献活動支援事業・学生地域参画支援事業・国際交流活動支援事業・これに関連した教育研究活動支援事業を進めるため平成16年9月14日に「事業会」を設立し、地域連携を一層深めていこうと計画しております。

つきましては、当事業会の趣旨にご賛同いただき、ご支援・ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げる次第でございます。

     平成16年9月吉日

設立発起人
  茨城県知事 橋本  昌
  元茨城県商工会議所連合会会長 西野 虎之介
  茨城県商工会連合会会長 沼尻  博
  茨城県中小企業団体中央会会長 幡谷 祐一
  (社)茨城県経営者協会会長 関  正夫
  (株)常陽銀行代表取締役頭取 澁谷  勲
  (株)日立製作所日立事業所長 山田 保夫
  茨城文化団体連合副会長 室伏 勇
  前茨城大学学長 宮田 武雄
  茨城大学長
菊池 龍三郎


ひとつ前に戻る


茨城大学 社会連携事業会
Copyright(c) 2004 Community as A Partner Programs, Ibaraki Univ. All Rights Reserved.